​失敗に温かい世の中を目指して

私たちは、パーパス経営を支えてイノベーションを生み出す組織づくりをしていくためには、「失敗に温かい世の中」が重要になると考えます。

そのためには、パーパスを軸に企業が文化を生み出し、働く一人ひとりが挑戦し続ける​ポテンシャルを発揮する支援をしていきます。

山あり谷ありver2.PNG

代表メッセージ
代表取締役社長 堀井悠

 

自らつながっていける人を増やす

「この組織に居なければならない。」そうした特定のコミュニテイに縛られる考え方が、働く人の気持ちを閉ざしてしまいます。

 

わかりやすく言えば職場です。

  • なぜ上司はわかってくれないんだ

  • なぜ部下は理解を示さないのか

  • なぜ私ばかりが評価されないのか

  • この仕事になんの意味があるのか

こうした違和感を胸に、生活のためにあきらめることを日常化する。働く人に深く入り込んできた私達はそんな光景を多く見てきました。

​しかし、たった1つのコミュニティである職場。そのたった1つの良し悪しで私達の働きがいや生きがいは左右されて良いのでしょうか?

コミュニティーに参画する力と、コラボレーションする力があれば、思考の幅が広がり、発揮できる才能が見つかり、貢献できる対象が増えます。つまり、1つのコミュニティに左右されず、自分らしい才能や感性が発揮できるのです。

したがって、私達の人財育成のビジョンは【自らつながっていける人】。そのために個人のコミュニティシップ能力開発、組織のコミュニティづくりをお手伝いします。

小さな“できた”が、大きな働きがいに

都市部と地方における企業内教育機会・クオリティに差があることに問題意識を持ち、都市圏外の中小企業様へ最新テクノロジー活用×コミュニティ人脈×実務者目線を強みに、社会人教育の機会格差是正に挑みます。

 

3つのこだわり

  1. お客様組織内で“共感”“腹落ち”するプロセスにこだわる

  2. お客様組織内での“自分たちの言葉”にこだわる

  3. お客様組織内での“持続可能な運営”にこだわる

 

​3つの強み

  1. テクノロジー
    最小工数で実現可能な企画立案と施策の提供

  2. コミュニティ
    多様で専門的な人財との連携や水平分業

  3. 実務者目線
    ​実際の事例を根拠にした現実的でシンプルな提案

​あきらめを、きっかけに


頑張りたくても頑張れない。頑張っているのに報われない。


仕事にも慣れてくると、私たちはあきらめることを覚えてしまいます。それは入社の日に思い描いていた未来とは違うはずです。

 

誰しもあきらめた経験があるでしょう。私たちは、あきらめが悪いこととは思いません。あきらめをきっかけに変える仕掛けが必要だと考えます。

 

​失敗に温かい社会を実現する


一度失敗してしまえば、そこからは落ちていく一方。


失敗した経験から学び、次の挑戦につなげていくのが
本来あるべき姿ではないかと考えます。

​誰しもが失敗をしたことがあるでしょう。そして、そこから学んできたはずです。ビジネスの世界でも失敗から学び、次の挑戦を歓迎できる。

そのような社会を作っていくことを目指していきます。

コミュニティ型組織で
新価値(イノベーション)を生み出す

カナダ・マギル大学のヘンリー・ミンツバーグ教授は「組織の成果はメンバーの士気で決まる」と述べ、その要素をコミュニティシップと定義しました。大切なことは、上司・部下・ライバルも含めて仲間として「共に創る」態度(=共創)が重要です。

コミュニティ型組織とは、お互いを尊重し合い、パーパスを基に、オープンに繋がりあっていく組織です。

この組織を作り上げていくことによって、共創による新価値創出(イノベーション)を促進していきます。

​支援実績

若手社員を中心とした新価値創造プロジェクトを専門とする能力開発会社。若手社員の心情に伴走する研修を得意とし、大手企業R&Dのイノベーション組織開発や、IT企業の育成体系構築などを中心に教育施策を伴走。研修×コーチングの新手法によって、20,30代人材によるイノベーション創発に、独自の技術と講師コミュニティでご支援します。

案件実績 2021年11月現在
案件数
主な施策
能力開発要素
1.若手キャリア開発案件
138
新入社員導入研修、配属前スタンス研修、2年目自己開発研修、3年目フォロワーシップ研修
学生と社会人の違い、価値とはなにか、なぜ働くのか、論理的思考、キャリア論、目標管理、フォロワーシップ、ビジネスコミュニケーション
2.チームワーク開発案件
93
OJTトレーナー研修、チームリーダー開発研修、フォロワーシップ研修
外部環境分析、論理的思考、キャリア論、目標管理、リーダーシップ、フォロワーシップ、人材能力開発、コミュニティー思考、1on1技術、ファシリテーション技術、ビジネスコミュニケーション
3.管理職能力開発案件
82
マネジメント研修、選抜型マネジャー開発研修
マネジメント、フォロワーシップ、外部環境分析、論理的思考、戦略立案、ミッション・ビジョン・バリュー、目標管理、人材能力開発、コミュニティー思考、1on1技術、ファシリテーション技術
4.事業開発・組織開発案件
49
パーパス(理念)浸透プロジェクト、現場提言型ビジョン策定プロジェクト、イノベーション共創誘発プロジェクト、社内メンター活用プロジェクト、エンゲージメント向上プロジェクト
(案件ごとに要カスタマイズ)
5.パーソナル/グループコーチング案件
113
プロアスリートのパーソナルコーチング、中核社員のグループコーチング、人材育成体系構築プロジェクト、採用-育成連動プロジェクト
(案件ごとに要カスタマイズ)
業種
サービス提供実績
IT
システムインテグレーター、ソフトウェアメーカー、ハードウェアメーカー、通信キャリア
製造
石油化学メーカー、家電メーカー、印刷機器メーカー、自動車メーカー、自動車部品メーカー、精密機器メーカー、大手系販促会社、労働組合
製薬
製薬研究開発部門、製薬開発支援企業、薬品メーカー、試薬メーカー、
サービス
電鉄系ホテル、自動車販売、全国チェーン学習塾、旅行会社、花き販売チェーン、外資系スタートアップ、水道サービス、福利厚生サービス、シェアオフィス、コールセンター、スーパーマーケット
金融
不動産デベロッパー、メガバンク、外資系証券、生命保険、リース
食品
食品メーカー研究開発、全国チェーンブランド
広告
マッチング、データリサーチ、マーケティングリサーチ
自治体
市役所、都道府県地域振興団体
 

​会社概要

​社名

​アンドア株式会社

​設立

2022年6月1日

​代表取締役

​堀井 悠

​資本金

1,000,000円

​本店

​神奈川県横浜市西区北幸1-1-8 エキニア5階HamaPort